プレゼンテイメント

株式会社カナウ プレゼンテイメント事業部
03-6670-2141(平日 9:30~18:00)

トークスクリプト制作とは?

聴衆とのコミュニケーション手段となるスピーチのクオリティは、プレゼンテーションの印象や効果に大きな影響を与えます。また、スピーチ自体を魅力的なものにするには、読むための原稿ではなく、話し言葉として構成することが重要です。プレゼンテイメントではスピーチのシナリオをもとに、聴衆の興味をより強く惹きつけ、新たなアイデアを受け入れやすく促し、記憶に残す、戦略的かつ効果的なトークスクリプトを制作します。

各シーンでの活用事例

基調講演

企業のトップやエグゼクティブ層を中心とした基調講演は、そのスピーチ自体に大きな関心をもたれます。シナリオに応じたスクリプト制作は、聴衆の期待に応えるとともに、プレゼンターの考えや思いを印象強く伝えるのに有効です。

基調講演の詳細はコチラ

営業商談

営業商談時のトークは、すべてを型どおりにする必要はありません。しかし、特にローキャリアの営業パーソンは、重要なポイントを伝え忘れるなど、商談ミスが生じがちです。営業商談のスクリプトを制作することは、自社、事業、商品・サービスのアピールポイントを定型で伝えるノウハウとなり、営業力の底上げにもつながります。

営業商談の詳細はコチラ