三菱化学エンジニアリング株式会社様

メインイメージ

三菱ケミカルエンジニアリング株式会社様

記事更新日

三菱ケミカルエンジニアリング株式会社様

企業の情報価値と社員の共通意識を高めた”PowerPoint”の会社案内

目次

全社員が情報共有できる「PowerPointの“会社案内”」を作りたい!

シー・レップ(※)さんの“PowerPoint”は、私たちの概念を打ち壊した。

本当はここまで高クオリティーのものを作る予定は、なかったんです(笑)。

“会社案内”が、持ち運べる“プレゼンツール”に変貌!

 

全社員が情報共有できる「PowerPointの“会社案内”」を作りたい!

社員が共有しプレゼンを行う資料が会社案内のパンフレットのみで パワーポイント等の大人数に投影して説明できるプレゼン資料は、13有る事業部の営業担当者 たちがそれぞれ資料を作り、個々人がそれぞれ会社案内として活用していました。

2010年にMRE(三菱レイヨン・エンジニアリング)が組織体制に新たに加わったことも後押ししまして、満を持して「制作しよう!」ということに。「うちの会社ってこんな会社なんですよ!」と、ひと言でいえるようなものが作りたいと思いました。

今回の最大の目的は、インターネット環境を通じて全社員が共有できる“会社案内”を作ること。そして、それは都度修正ができるものであること。それを考えると、やはり「PowerPoint」しかないと!「紙の会社案内」を選択しなかった理由はそこにあります。PowerPointであれば、それを出力してお客様へお渡しすることも可能ですからね。利便性はとても高いと当初から考えていました。

 

シー・レップ(※)さんの“PowerPoint”は、私たちの概念を打ち壊した。

そもそも“PowerPoint”というものは、私たちの中では「=自分で作るもの」という意識がとても強く、まさか「PowerPointスライド制作」を職業にしている会社様に出会えるとは思っていませんでした。制作いただく会社様を選定する時点では、数社にお声がけしていたのですが、特にシー・レップ(※)さんには心惹かれまして。何がすごいかって…、本当に別格だったんです、御社のPowerPointスライドが!

最初に拝見したのは、アニメーションを多彩に活用した動く映像で、しかもその映像には音楽のアレンジが施されていました。「これ、本当にPowerPoint??」とそこにいる全員の目が点になりましたよ。御社の技術に興味を持った上で、弊社から「うちのHPにのっている会社概要で、何か軽く作っていただけませんか?」という提案をした際にも、「わー!!」と感動するほど質の高いものをあげていただけて。その場で「ぜひ、お願いします」というお話なったことを覚えています。当初は、私たちマーケティングセンターを主体に、各部署の情報を統一して何かひとつの「簡単な会社案内ができれば」という考えでしたが、御社にさまざまな可能性を感じたことで、「我が社の良さをもっと多くの人にお伝えしたい」という欲が出てきたのが、率直な気持ちです。

本当はここまで高クオリティーのものを作る予定は、なかったんです(笑)。

当初は、会社沿革紹介で「PowerPointスライド」は終わらせるはずでした。これまでこういったものを作ったことがなかったので「とりあえず…、自分たちへのお試し」という気持ちでしたから。けれども進めていくうちに、「だったら社員がプレゼンできるようなものを作ろうじゃないか!」ということになり、どんどん、どんどん、要素を増やしていき現在のボリュームになりました。使用する画像もフリー素材から、プロのカメラマンを呼んで実際に撮影したり。さらに調整していくうちに「ナレーションがあった方がいいね」「音楽少し変えてみよう」など、実際にナレーションも頼んでいただきましたね。

カタチになっていけばいくほど、私たちはPowerPointの楽しさや魅力を知り、マニアックに&エスカレートしていったのだと思います(笑)。そうやって方向性や着地点までを整えていったように感じます。“PowerPoint”は、目に見えないものをカタチにできる、魅力的なツールだと、シー・レップ(※)さんのおかげで気がつきました。

 

“会社案内”が、持ち運べる“プレゼンツール”に変貌!

今回、私たちにとって最大の収穫は“会社案内”が、汎用性の高い“プレゼンツール”に変貌を遂げたことです。たとえば、営業スタッフがiPadに入れて情報を持ち運べるよう、mp4データを作成していただきました。私たちの営業で圧倒的に多いのは、お客様のところでプレゼンするケースなんです。だからこそ、それぞれがiPadを持っていき、紙のカタログを開くような感覚で、動くものをご提示できるというのは、弊社全体のことを知っていただく意味でも、とても有利だと思っています。お客様も相当驚かれますし、相手に与えるインパクトが違いますよね。とても大きな反響が返ってきます。

昨年、「全社プレゼン大会」にも活用しました。入社5年目の若手から経営幹部まで集まり、「自分の会社を紹介する」というプレゼンです。弊社には事業がありすぎて、社員は他の事業部のことは全然分かっていないんですよ。目的はそれを解消し、話せる人物を養成することでした。実際にこの「PowerPointスライド」があることで、会社の強みに特化して訴求できる、伝わるプレゼンが誰でもできるようになったと感じます。

たった3分半の「PowerPointスライド」で、総合的な会社案内ができること自体、未だかつて弊社にはなかったことですから(笑)。画期的なことです。さらにいえば、営業はじめ、社員一人ひとりが会社を把握する、大きなきっかけに繋がったことも間違いありません。

※2016年6月に、プレゼンテイメント事業部は株式会社シー・レップ(※)から株式会社カナウへ移管いたしました。

企業様情報

会社名 三菱ケミカルエンジニアリング 様

URL http://www.mec-value.com